車部品のコンテナ配送 日本からタイまでの海外転送 代行輸送ならタイ配送.com

タイ語翻訳

日本語翻訳

Shwe Myin Won Pagoda / Myawaddy Myanmar

タイの西の国境メーソート。
そこからイミグレを通り、橋を渡って歩いてきましたよ、ミャンマーに。



1Dayエントリーの場合は、パスポートと引き換えに、こんなカードを受け取ることで、簡易的に入国することができます。
ということは、このちゃちなカードを無くすと、タイに戻る事すらできないってこと?



で、ミャンマーイミグレ前の道を、ひたすら西に進んでいくと、右手に大きな仏塔が見えてきます。



最初、お寺の配置、構造が良くわからなかったので、とりあえず、東側から侵入を試みてみることに。



お寺の名前は…
ミャンマー語なんて全く読めませんので、アルファベット表記のみ…
Shwe Myin Won Pagoda(これの読み方すらわからん)と言うようです。
ちなみに、情報源ないので、とりあえずGoogleMapの表記を正としています。



入口脇のシンハ像。
なかなかデカいですね。



で、入口を入ると、このように屋根が続いて、その先にお堂っぽいものがあります。



内部には、ガッツリとビルマ仏が並んでいます。



こちらは中央のお方。
なんかちょっと釣り目で、目つきが悪いです。



こちらはサイドに並んでいる方々。
目つきは普通で、ちょっとほっぺたがプックリして、アルカイックスマイルをたたえています。



こちらは奥の涅槃の方。
目も醒めていて、笑みも無いのは、悟りきった証でしょうか。



建物の外壁にも、しっかりと仏陀の偉業が描かれています。



ちょっとかわいらしいペットみたい。
でも、実際にいたら、すごくキモいと思います。



で、こちらは北側の建物。
こんな風に、仏塔の周り、東西南北にこのようなお堂が建っているというレイアウトになっています。



内部はこんな感じです。
さっきのビルマ仏とは打って変わって…
なんでしょうね、これ。
一応仏陀なんでしょうか。



アップでじっくり見ても、良くわかりません。
ただ、ちょっとぽっちゃりさんのようですね。



壁には、劇画タッチな絵が、描かれています。
上の絵とか、中国の文化が入ってきているのかな?



絵自体はお釈迦様の生涯なんですね。
ってことは、これは、目の前でヤックが釈迦の瞑想の妨害をしているところでしょうか。
目の前で殺人?が起きようとしているのに、冷静ですね…それとも寝ているだけ?



境内の北西部に、他とちょっと毛色の違う建物がありますね。



でも、中はただの休憩所、もしくは瞑想場所みたいですね。



さて、気を取り直して、西側の建物です。



中には…
なんて目つきの悪い仏陀なんでしょう。
よくこんなのに?お祈りとかしますね~横のおね~ちゃん。



周りの立像は普通なのにね。



ああ、そういえば、仏塔を観察するの忘れてましたね。
なんか、タイの中部と北部を合体したようなデザインにも見えますが…
まあ、タイの仏塔がストゥーパから来ているみたいなんで、インドに近い方がオリジナルに近いんでしょうね。



ちょっとアップで。
塔の上部に、円形のトゲトゲ部分がありますが、これ、飾りなんでしょうか、それとも泥棒除けなんでしょうか…



仏塔のすぐ脇にも、例の生物がいます。
ミャンマー語で?マヌーシアと言うみたいなんですが。
この、媚を帯びるような顔がこれまた…
いじめられやすそうな顔ですね。



横には、こんな簡易的な祠も…
中の仏陀やお坊さんはどうでもいいんですが、脇の柱のだるまさん?が可愛らしいです。



で、最後の南の建物です。



中身はこんな感じですが…
やっぱり釣り目のビルマ仏なんですね。



はぁ…
とにかくくそ暑いので、お寺の前のコンビニで、とりまミャンマービールを。
でも、ちょっと温くておいしく飲むことができませんでした。



Nov./'15
★★☆☆☆:その県に行ったら、行く候補に入れるべき。
タイでは、なかなか見られないビルマ仏が、こんなに盛りだくさんで、しかも大きい!
まあ、ここはミャンマーなんで当然なんですが、本ブログはあくまでタイ目線なんで、とりあえずちょい高評価としておきました。
内陸の方には、巨大ビルマ仏や仏塔がいっぱいあるのは知っているんですけどね。

Google earth 座標(分かるやつだけね)

 16°41'20.69" N
 98°30'28.91" E



たくさんのご来場、
ありがとうございました。

タイフェスティバル

現在の為替レート

タイバーツ円   THB/JPY   

日本円バーツ   JPY/THB   

米ドル円   USD/JPY   

日本円ドル   JPY/USD   

タイ配送ドットコム 安心のポイント

タイ配送ドットコムでは、コンテナまるごと転送もお任せ

海外転送サービスご利用者の良くある質問

タイへの配送が出来ない禁制品や関税について

タイへの配送ドットコムのカスタマーサポート

タイへの配送ドットコムのメールでのお問い合わせ

24時間受付
お問い合わせに関する返信は
12実働稼働時間後にご返信します。

メールでのお問い合わせ

タイへの配送ドットコムのお問い合わせフォーム

タイへの配送ドットコムの電話サポート

平日:9:00~18:00
土日祝日:休日
但し、年末年始は12/31から1/2まで休業日となります。

日本国内から
0725-53-3022

Thailand
(タイ語専用窓口)
①Tel Staff 1 
 081-921-7884
 Mon-Sun 8:00 - 24:00
②Tel Staff 2 
 087-017-8307
 Mon-Sun 8:00 - 24:00
③Tel Office Thai 
 02-170-6817
 Mon-Fri 8:00 - 17:00(Office  Hours)

タイ配送ドットコムで使える決済方法

タイ配送ドットコムのFacebook

タイ配送ドットコムのTwitter