車部品のコンテナ配送 日本からタイまでの海外転送 代行輸送ならタイ配送.com

タイ語翻訳

日本語翻訳

Prasat Ban Nan / Surin

プラーサートチャーンピーから、東へ14kmほど、226号線を進んでいった道沿いに、プラーサートバーンナン(ปราสาทบ้านอนันต์)と言う遺跡があります。
ここも、お寺の境内のど真ん中に、デンと居座っているクメール遺跡です。



遺跡正面から見た感じはこんなんです。
基礎と、祠堂と…
なぜか、別にまぐさ石が1つ飾られています。



ちなみに、説明文はこんな感じで、外国人が来ることを全く想定していない模様。



こちらが、まぐさ石です。
真ん中でパックリ割れちゃっていますし、風化?による損傷も激しいですが、十分当時のイメージが伝わってきます。



別角度。
たまにあるんですけど、まぐさ石にある、あの穴なんでしょうね。



遺跡の内部は…
まあ、相変わらず仏像が陣取っているようです。
小さいですけど。



遺跡を斜め前の角度から見てみました。
全体的に、レンガの崩壊状況は、あまり芳しくないようで、元の形状はほぼ保っていません。



裏側には、かろうじて偽窓とかが残っていますね。




ちなみに、最初にのべたように、ここはお寺の境内なんで、本堂とかもちゃんとありますよ。
興味なしですけど。



お寺の名前は、ワットポーティヤーン(วัดโพธิญาณ)…
遺跡の名前と違うと混乱するじゃんね。



May/'16
☆☆☆☆☆:行く価値なし(私の主観です)。
まぐさ石があるだけましですが、客観的に見て、万人にお勧めできるレベルのクメール遺跡ではありませんね。
やはり、クメール遺跡巡礼をするような、マニアの方とかぐらいしか行かないのではないでしょうか。
ただ、幹線道路沿いで、交通の便としては良いんですけどね~

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 14°56'41.35" N
103°50'00.05" E



たくさんのご来場、
ありがとうございました。

タイフェスティバル

現在の為替レート

タイバーツ円   THB/JPY   

日本円バーツ   JPY/THB   

米ドル円   USD/JPY   

日本円ドル   JPY/USD   

タイ配送ドットコム 安心のポイント

タイ配送ドットコムでは、コンテナまるごと転送もお任せ

海外転送サービスご利用者の良くある質問

タイへの配送が出来ない禁制品や関税について

タイへの配送ドットコムのカスタマーサポート

タイへの配送ドットコムのメールでのお問い合わせ

24時間受付
お問い合わせに関する返信は
12実働稼働時間後にご返信します。

メールでのお問い合わせ

タイへの配送ドットコムのお問い合わせフォーム

タイへの配送ドットコムの電話サポート

平日:9:00~18:00
土日祝日:休日
但し、年末年始は12/31から1/2まで休業日となります。

日本国内から
0725-53-3022

Thailand
(タイ語専用窓口)
①Tel Staff 1 
 081-921-7884
 Mon-Sun 8:00 - 24:00
②Tel Staff 2 
 087-017-8307
 Mon-Sun 8:00 - 24:00
③Tel Office Thai 
 02-170-6817
 Mon-Fri 8:00 - 17:00(Office  Hours)

タイ配送ドットコムで使える決済方法

タイ配送ドットコムのFacebook

タイ配送ドットコムのTwitter