車部品のコンテナ配送 日本からタイまでの海外転送 代行輸送ならタイ配送.com

タイ語翻訳

日本語翻訳

クイーンクラブで狙い撃ちされて予定外のペイバー

にほんブログ村「タイナイトライフ情報」に参加しています。
タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ブログランキング

2018年2月パタヤ滞在中
ソイLKメトロで最も好きなのはクイーンクラブ。嬢はビッチ・アバズレ系、南国ワイルド系がメインでノーマル系は少々。ペイバーすることはなくてもビッチ感が充満した店内の雰囲気、音楽、エロい動きのダンスが好きで、週に5、6回は通っていたが、1月後半以降は徐々にクオリティダウン。2月に入ると中低位安定的ラインナップという日が続き、週2、3回ペースになっていた。

クイーンクラブ

某日、5日ぶりに入店すると、着席5分で見たことのあるようなないような大柄な南国系ビッチ嬢と、初めて見る大柄でムチムチした色白嬢が営業に来た。聞くと入店2日目と初日、南国系ビッチが姉貴分で色白が妹分。南国系ビッチは姉貴分らしく「彼女は若い、20歳、ノーシリコン!」と色白を売り込んでくるので、軽く触ってみると実にGood Body。でも顔が好みから外れるので断った。

その後、部屋に戻ってバルコニーで水を飲みながら回想。色白は断ったが、南国系ビッチを選んでおけばよかったと少し後悔した。翌日、翌々日は2人とも客に付いていたが、ステージには上がったのでボディをチェック。ともに大柄でエロいダンスの動き、色白はバランスよくボリューミーな実用的ボディ、南国系ビッチは貧乳だがウエストから下はボリュームがあってイヤらしい。

ボディは色白だが、顔は南国系ビッチ。接客は似たようなエロタイプだが、姉貴分である南国系ビッチのほうが慣れていそう...などなどから、まずは南国系ビッチにドリンク接触してみることにした。その翌日、クイーンクラブの前を通りかかると開店前だったが、ちょうど2人が出てきて遭遇。南国系ビッチが腕を組んできたので、チャンスと思って「明日ドリンク」と伝えておいた。

そして翌日25時頃。前夜ショートペイバーしていたので、最後に飲んで終わるつもりで入店。ドリンク進呈のことは忘れかけていたが、ステージを見ていると南国系ビッチが襲来。いきなり跨ってきて対面騎乗、股間に擦りつけるようにエロく腰を動かしながらDKという奇襲的な接客を仕掛けてきた。すぐに股間が反応するくらい強烈だったので、いったん降ろしてドリンクを進呈。

少し会話して名前は***(仮にPとしておこう)、ウボンラチャタニー出身の21歳、聞いてはないが2歳の子供が1人と判明した。Pは「ウボンを知っているか?行ったことあるか?」とか話しながらも股間をスリスリ。「メコン川が見たい」と言うと、「今度一緒に行こう!」と返してきたが、耳や首に吸い付いてきたり、サオをダイレクトに握ってきたりで、反応するとペイバーを打診してきた。

「バーファイン?」
「明日」
「バーに1000、私に2000、OK?」

明日と言っているのに絶対にペイバーさせてやる!という意欲を感じる。

「明日」
「今日!」
「1000?」
「2000!」
「??」
「OK、1500!」

もはや制御不能に陥っていたので1500Bで決着。簡単に狙い撃ち落とされた。バーファインを払うとPは着替えに行ったが、なぜかデックが驚きの表情。ここでは飲んで見るだけという石像客のイメージが定着しているようで、約8ヶ月ぶりのペイバーでも「2年か?3年か?」と興奮気味、PRのワルどもも「はぁ!?」なのか「えぇぇーーー!?」なのか驚いたような顔をしていた。

歩いて部屋に戻るとPはお仕事モード。「シャワー!」と急かされ交互にシャワーを浴びると準備OK、電気を消していたのでプレイとなった。まずは先に攻めようと思ったら、いきなり上に乗ってきて濃厚なF。攻守交代してDK、耳、首から貧乳を経て股間を攻めていると「スモーク、スモーク」とゼスチャー付きで要求。69の体勢になるとエロい声を洩らしながら濃密に攻めてくる。

クイーンクラブの嬢

Pが上になってINすると激しく腰を動かすが、疲れと前夜の一戦で不能気味。すぐに抜けてしまうのでポジションチェンジ。上になって自分にいい角度とストロークで何とかFINISHできた。事後、交互にシャワーを浴びるとPはメイクアップ。電話番号と交換してLINEでも友だちになった。25時半頃、1500Bを渡して見送ると、一撃終了!で「クイーンに戻る」とクールに去っていった。

おわり

ランキングに参加しています。ご協力をお願いします。


パタヤ滞在中はツイッターで情報を発信しています。

たくさんのご来場、
ありがとうございました。

タイフェスティバル

現在の為替レート

タイバーツ円   THB/JPY   

日本円バーツ   JPY/THB   

米ドル円   USD/JPY   

日本円ドル   JPY/USD   

タイ配送ドットコム 安心のポイント

タイ配送ドットコムでは、コンテナまるごと転送もお任せ

海外転送サービスご利用者の良くある質問

タイへの配送が出来ない禁制品や関税について

タイへの配送ドットコムのカスタマーサポート

タイへの配送ドットコムのメールでのお問い合わせ

24時間受付
お問い合わせに関する返信は
12実働稼働時間後にご返信します。

メールでのお問い合わせ

タイへの配送ドットコムのお問い合わせフォーム

タイへの配送ドットコムの電話サポート

平日:9:00~18:00
土日祝日:休日
但し、年末年始は12/31から1/2まで休業日となります。

日本国内から
0725-53-3022

Thailand
(タイ語専用窓口)
①Tel Staff 1 
 081-921-7884
 Mon-Sun 8:00 - 24:00
②Tel Staff 2 
 087-017-8307
 Mon-Sun 8:00 - 24:00
③Tel Office Thai 
 02-170-6817
 Mon-Fri 8:00 - 17:00(Office  Hours)

タイ配送ドットコムで使える決済方法

タイ配送ドットコムのFacebook

タイ配送ドットコムのTwitter