車部品のコンテナ配送 日本からタイまでの海外転送 代行輸送ならタイ配送.com

タイ語翻訳

日本語翻訳

Talat Mae Klomg / Samut Songkhram

ということで、ようやくバーンレーム駅に到着しました。
といっても、実際の駅舎はこの一番奥…



こちらですね。
(かんばんの右手です)



ここでチケットを購入。
こちらも、さっきと同じ10バーツ。
でも…
まだまだ出発までに時間がありますね。



ということで、汽車が来るまでビールを飲んで時間つぶしね。
あ~旨い!



一緒に暇つぶししてくれた、ぬこ。



あ、汽車が入ってきました。
あれに乗っていくようです。



と言うことで出発。
ああ、これは次の駅、ターチャローム駅です。
プラポティサットクワンイムの目の前にある駅です。



で、この駅を過ぎると、周りはこんな景色ばかりになります。
こんな景色を小一時間ほど、ぼーっと眺めていると…



街に入ったと思ったら、急にこんな景色に変化します。
あわてて写真撮ったので、ピントが窓枠の方に…
実際、進行方向左側は、GoogleMapを見ても分かりますが、終点の直前まで、ずっと畑が広がってるんですよ。
既にメークロン市場(ตลาดแม่กลอง)のテリトリーに入ってしまったようですね。



お~近い近い…
あれは中国人かな?



奥はファランで、手前は…
何人かな?
って感じに、観光客がいっぱいのぞいています。
なんか、私が見世物になった気分?



これは、売り子のおねーちゃん。
ちょっとかわいいかな?



売っているものは、野菜ばかり…



と言うわけではなく、御惣菜?やら、魚やらも売ってますね。



うぉ、近すぎ!



ということで、終点メークロン駅に到着。



駅の構内は、こんな感じで観光客でいっぱい!
この人達、一部は汽車に乗ってきた人ですが、大半はもともとこの駅に来てた人達みたいです。



あっちが市場の方なんですが…
すっごい人!



市場はこんな感じで、ほぼ完全に屋根がついていて、日向よりはずっと楽ですね。
日差しがですが。
気温がクソ暑いのは、どうしようもありません。
風も通らないし。



こんな感じに、線路の両脇ギリギリまで、店が出ていて、観光客は…
ぶっちゃけ冷やかしですよね。
少なくとも外国人が、このような生鮮食品買うことはほとんどなかろうと…
まあ、タイにどっぷり染まって、どっぷりローカル生活している方ぐらいですかね。



外国人が買うのは、せいぜいこんなやつです。



見ていても、そんなに売れているように見えないんですけど、こんなんでも商売成り立っているんですね。





実際のところ、タイ人観光客もけっこういるみたいで…
彼らは自撮り好きですよね。



おっ、みなさんお店をたたみ始めましたね。
そろそろ汽車がくるみたいです。
まあ、来るのはさっき乗ってきたやつなんですけどね。



駅から出てきましたね。
すでに、屋根は大体撤去済…
というか、折り畳み式なんですね。
出店のように出っ張っていたテーブルはレール付きで、スライドして引っ込めて…
地面に置いた野菜はそのままだったりするんですね。



来ました来ました…
目の前にあった屋根も、ようやくたたみ終わりましたね。
結構ギリギリまで粘るようです。



うおっ!近い!
夢中になってファインダーのぞいていたら、近づきすぎました~



通過中。
もちろん待つしかない時間帯です。
もちろん、乗客を観察!



通過~



と言ったそばから、既に屋根が出てきましたね。
まだ、汽車見えるんですけど。
早いですね~



あ、カブトガニだ。
これに280バーツは出せないよね~



汽車が出て行った後のホーム。
さっきの人は何処に行っちゃったんだ…
みなさん現金ですね。



Jun./'16
★☆☆☆☆:行くか行かないかはお任せします…
まあ、面白いっちゃ、面白いんですけど、ちょい観光客多すぎ。
(私もその一人ですが)
いかにも観光地って感じがちょっといやかな。
こういうのが好きな人はいいかもしれませんが、もっとローカルの雰囲気を楽しみたい人は、規模は小さいけど、ひとつ前のマハチャイ市場の方がいいかもね。

Google earth 座標(分かるやつだけね)
 13°24'26.92" N
 99°59'58.31" E



たくさんのご来場、
ありがとうございました。

タイフェスティバル

現在の為替レート

タイバーツ円   THB/JPY   

日本円バーツ   JPY/THB   

米ドル円   USD/JPY   

日本円ドル   JPY/USD   

タイ配送ドットコム 安心のポイント

タイ配送ドットコムでは、コンテナまるごと転送もお任せ

海外転送サービスご利用者の良くある質問

タイへの配送が出来ない禁制品や関税について

タイへの配送ドットコムのカスタマーサポート

タイへの配送ドットコムのメールでのお問い合わせ

24時間受付
お問い合わせに関する返信は
12実働稼働時間後にご返信します。

メールでのお問い合わせ

タイへの配送ドットコムのお問い合わせフォーム

タイへの配送ドットコムの電話サポート

平日:9:00~18:00
土日祝日:休日
但し、年末年始は12/31から1/2まで休業日となります。

日本国内から
0725-53-3022

Thailand
(タイ語専用窓口)
①Tel Staff 1 
 081-921-7884
 Mon-Sun 8:00 - 24:00
②Tel Staff 2 
 087-017-8307
 Mon-Sun 8:00 - 24:00
③Tel Office Thai 
 02-170-6817
 Mon-Fri 8:00 - 17:00(Office  Hours)

タイ配送ドットコムで使える決済方法

タイ配送ドットコムのFacebook

タイ配送ドットコムのTwitter