車部品のコンテナ配送 日本からタイまでの海外転送 代行輸送ならタイ配送.com

タイ語翻訳

日本語翻訳

Koh Phangan (Phangan Island) / Surat Thani

2017年のソンクランですが、とうとうパガン島(เกาะพะงัน)にやってまいりました。
あまりシュノーケリングの情報が無かったのと、フルムーンパーティーの悪評を聞いていたので、今まで後回しにしていたんですね。
しかし、さすがソンクランということで、すごい人ですね~
まあ、同じ船で乗ってきた人たちなんですけど。



この辺り、パガン島の中心だと思っていたんですが、なんか結構のどかな雰囲気なんですね。



港の表示。
ところで、今までパンガン島っていう名前だと思っていたんですが、これって英語表記のPha-NganのNを読んじゃっているだけですね。
たしかにタイ国政府観光庁公式サイトでもパガン島って書いてありますし。



ということで、早々にハートヤーオ(หาดยาว)…ヤーオビーチにあるバンガローにチェックイン。
こんなでも結構取られるんですね…高いよ。



ちなみにこちらがバンガローのすぐ前にある、ヤーオビーチ。
ちと雲が多いですが、白い砂、青い海!
ビーチとしては、なかなかいい感じですね。



海も結構きれいに見えますし…
早速行ってみますか!



どぼ~ん…
う~ん、砂地の先に珊瑚の残骸とかはあるんですが、あまり綺麗じゃありませんね。



これ位沖まで出てきたんですけどね~



こちらのイソギンチャクも空き家ですね。



でも、さらに頑張って沖まで来たら、少しですが透明度増してきましたね。
かなり水深が深いのわかると思いますが。



う~ん、サンゴほとんどないね。



魚もちょとちょろといるんですけど…
しかも地味。



ここのビーチではだめかな~



ということで、早々に引き揚げ、バンガローのテラスでとりあえずビール。
旨い~!



翌日は、事前調査でシュノーケリングに一番向いているという話だった、ハートメーハート(หาดแม่หาด)…メーハートビーチに。
なんか同じ単語がかぶっていて気持ち悪いですね。
無理やり漢字にすると、母浜浜って感じですか?



この先にある離れ小島の、マー島(เกาะม้า)周りがシュノーケリングポイントらしいんですよね。
しかも、砂州でつながっていて歩いて行けるなんて、なんてラクチンなんでしょう。



でも、ここの砂浜というか砂州の部分白くないよ。
白いのが良いんだけど…



まあ、ともかく向こうに行ってみましょう。



あ、砂浜はあそこまでなんですね。
では、あの辺りからエントリーしてみますか。



どぼ~ん。
うん、昨日のヤーオビーチよりはキレイで、サンゴもボチボチありますね。
さすがにシュノーケリングに向いていると書いてあっただけはあります。



とはいっても。透明度はこんな程度で、ちょっと離れたお魚さんもほとんど見えないですよ。



あ、チョウチョウウオだ。
ペアかな?



奥の魚の群れを撮ろうと思ったら、オヤビッチャに邪魔されたの図。



ということで改めて…
あまり近づけさせてくれないんですよね~



ハナビラクマノミ君。



キシリスズメダイでしょうかね。
やっぱこういう青いのがいると、南の海って感じするんですけど、肝心の背景…
サンゴがいまいちなんで、盛り上がりませんね~
魚も、ヤーオビーチよりは多いですが、もっさもさってわけでもないですし。



透明度も微妙なんで、どうしてもこういう風に近づいて撮れる被写体に向かってしまいますよ。





あ、アワサンゴ…かな?
こういう蛍光色のサンゴがあると、うれしくなりますね。
って…あれ?



なんかカメラのモニターがついたり消えたりするよ…
どうしたんでしょう?
あ、電源つかなくなった!
ということで、購入わずか2年で、R社製のカメラが亡くなられてしまいました…
O社製の初代水中カメラと合わせて、2台も水没させてしまったよ~orz
これからどうしましょう…
ちなみに前水没させたのは、アントン諸島国立公園に行ったとき…
サムイ近辺と相性悪いのかな~



ということで、なんとか安い水中カメラが買えないかと思い、トンサイエリアにやってきました。



あ、廃材人形発見!



こっちには謎の原住民コンクリ像も!



で、その後ろの海の先には、サムイ島が見えてますよ…
って、こんなことしている場合じゃありませんでした。
カメラを探さなきゃ!


これが、街中を結構まわったんですが、電気屋とかカメラ屋とか、そういう類なものは全く見つからず。
テスコロータスも確認したんですけどね…
予想以上に田舎ですね。



ということで、やむを得ず中国製と思われるアクションカメラの中で、性能がマシそうなものを買う羽目に…
どの程度の性能なんだかすごく心配ですがね~



ちなみにこちらがさっきまで使っていたカメラ。
完全に中まで水入っていますね。
合掌。
まあ、今日はどうしようも無いので、シュノーケリングはあきらめましょう。
時間も遅いし。



ということで、夕暮れのヤーオビーチをブラブラ…



ここのビーチも、夜になるとビーチにレストランが出張ってくるんですよね。



う~ん、夕日がきれいだ!
太陽見えてないけど。



そんな夕日を見ながらのビールも最高!



さて、翌日なんですが、パガン島内のシュノーケリングツアーがあったので、とりあえずそれに参加してみることにしました。
まあ、その方がお勧めシュノーケリングポイント見つけるの簡単ですしね。



って、あれ?
ここ昨日のマー島じゃないですか。



海の上からでは…
どうでしょうかね、昨日よりましかどうか良くわかりません。
昨日よりももう少しだけビーチからの距離が離れているようですが、どうですかね。
ところで…



こちらが、アクションカメラでの写真です。
まあ、ぼちぼち写っていますが、端の歪みが凄いですね~
わざとなのかもしれませんが、普通のカメラとして使うのはあまりよろしくなさそうです。
ということで、とりあえずエントリーしましょう。



お!
心なしか昨日よりも魚が多くて、透明度も上がった気がしますね~



邪魔なオヤビッチャ…
お呼びでないよ。



クマノミ君もあちこちにいますね。



ということで、初めて海の中でまともにムービー撮ってみました。
雰囲気伝わりますでしょうかね?
とはいえ、さすがに安物なだけあって、手振れ補正も無くてブレまくりですし、処理能力もしょぼいからか、コマ落ちしたような感じになりますね。



たくさんのご来場、
ありがとうございました。

タイフェスティバル

現在の為替レート

タイバーツ円   THB/JPY   

日本円バーツ   JPY/THB   

米ドル円   USD/JPY   

日本円ドル   JPY/USD   

タイ配送ドットコム 安心のポイント

タイ配送ドットコムでは、コンテナまるごと転送もお任せ

海外転送サービスご利用者の良くある質問

タイへの配送が出来ない禁制品や関税について

タイへの配送ドットコムのカスタマーサポート

タイへの配送ドットコムのメールでのお問い合わせ

24時間受付
お問い合わせに関する返信は
12実働稼働時間後にご返信します。

メールでのお問い合わせ

タイへの配送ドットコムのお問い合わせフォーム

タイへの配送ドットコムの電話サポート

平日:9:00~18:00
土日祝日:休日
但し、年末年始は12/31から1/2まで休業日となります。

日本国内から
0725-53-3022

Thailand
(タイ語専用窓口)
①Tel Staff 1 
 081-921-7884
 Mon-Sun 8:00 - 24:00
②Tel Staff 2 
 087-017-8307
 Mon-Sun 8:00 - 24:00
③Tel Office Thai 
 02-170-6817
 Mon-Fri 8:00 - 17:00(Office  Hours)

タイ配送ドットコムで使える決済方法

タイ配送ドットコムのFacebook

タイ配送ドットコムのTwitter