車部品のコンテナ配送 日本からタイまでの海外転送 代行輸送ならタイ配送.com

タイ語翻訳

日本語翻訳

夜遊び

チョイ飲みセット199バーツ@乾杯22

スクンビット・ソイ22にある居酒屋「乾杯22」の5月プロモーション!チョイ飲みセットです。ドリンクは生ビール、焼酎ソーダ割り、焼酎水割りから、どれか1杯。そして料理はAグループから1品、Bグループから1品の計2品。おもにAグループは枝豆や冷奴などの簡単なもの、Bグループは唐揚げや焼き鳥などの揚げ物、焼き物ですね。価格はひとり1日1回までの199バーツですが、実はこんなセットにMAXは弱いんですよね。というのは、とりあ

平壌玉流レストラン

先日、南北首脳会談が行われたことは記憶に新しい。というわけで、今回、ご紹介するのは北朝鮮レストランの「平壌玉流レストラン」です。詳しい場所はスクンビット・ソイ25ですが、もともとはエカマイにあったお店がここに移転してきたんですね。さて、北朝鮮レストランといえば、北朝鮮が外貨獲得のために経営しているのは周知の事実。なので、拉致問題を抱え、経済的圧力をかけている我が国の考え同様、MAXは北朝鮮系のお店に入

NP CLUBのオイルちゃん

新しくカラオケ店がオープンしたときに集まる女の子と言えば、まずはママさんやチーママに引っ張られて移籍してきた子!その次に他店で働いていたにも関わらず、待遇面に不満を感じて自ら入店してきた子!まぁ、この2パターンがほとんどだと思います。というわけで、写真のオイルちゃんはその前者!ですが、カラオケの経験はまったくなく、このお店でチーママをしているお姉ちゃんに頼まれて入店したとのこと。つまり、業界歴ゼロ

タイで食べるグリコのアイス

2016年1月からタイでも発売されたグリコのアイス!最初はスーパーマーケットに並ぶ程度でしたが、あっという間に人気商品に変わりました。そして最近では自動販売機まで登場!実は飲み物の自動販売機は海外でもよくありますが、アイスクリームの自動販売機はあまりないですよね。それが自動販売機自体が少ないタイで出現したものですから、物珍しいのか?多くのタイ人が不思議そうに見ていきます。さて、そんなグリコアイスからの

みそとんこつラーメン@麺処かずき

昨日、ご紹介したタニヤに新しく出来た「麺処かずき」。そこのラーメンがこれだ!洗面器よりも大きな超特大どんぶりに入ったラーメン!隣に写っているお冷のグラスと比べていただければ、その大きさは一目瞭然。このラーメンを見たときに思わず、「デカっ」と声が出てしまいましたね。このリアクションを狙ってのことであれば、ここの店長、なかなかやるなと言いたいところですが・・・そう思ったのはほんの一瞬。食べにくいったら

麺処かずき

チャーンイサラタワー1Fにあったラーメン屋「がんてつ」が閉店。その跡地にオープンした「麺処かずき」です。麺処というだけあって、ラーメンのみならず、うどんや蕎麦までメニューにあるのは嬉しいかぎりですが、ラーメン1本でも難しいタニヤにあって、そこまで本当にカバー出来るのでしょうか?というのは、中途半端な味やスタイルに終わった瞬間に待っているのは閉店の二文字。まぁ、そんな心配をしながら入店してみると、厨房

ナナ・プラザに大屋根完成です。

つい先日、ナナ・プラザ前を通りかかった時のことです。中庭にあったバービアが見事に撤去!そして上空を見上げると、何と大屋根が出来ているではありませんか?ソイ・ナナにあるバービアの女の子に聞いたところ、今年3月頃から工事が始まり、最近ようやく完成したとのこと。いやいや、まったく知りませんでした。というより、ナナ・プラザに来ること自体があまり無いので、ホント、情報に疎くなったと感じる次第。お恥ずかしいか

NP CLUB

タニヤに新しく出来たカラオケ店の「NP CLUB」です。オープンした場所は同じくカラオケ店「キララ」の跡地。その「キララ」と言えば、4Fから1Fに見事に移転!今ではメイン通りに面してお店を構えていますよ。さて、この「NP CLUB」の名刺を見るかぎり、何となく高級店?そんな感じもしないではないですが、実際に入店してみると、「キララ」の時とまったく同じかな?いわゆる普通のカラオケ店でした。料金は1時間飲み放題700バーツ

たまごの鍋奉行

スクンビット・ソイ57にある「居酒屋たまご」、そのすぐ隣にある姉妹店の「たまごの鍋奉行」です。こちらはネーミングそのままに鍋専門店!すき焼き鍋やホルモン鍋、キムチ鍋など各種鍋料理がメニューに並んでいますが、その中でも目を引くメニューがこれ。激安食べ放題!何としゃぶしゃぶが90分食べ放題で298バーツ!もちろん和牛とかではないのですが、ポン酢に付けて食べれば、まったく何の違和感も感じません。さらにキリン一

Plearnwan Panich

ホワヒンにある人気カフェの「Plearnwan Panich」!そのバンコク支店がトンロー13にあるコンドミニアム1Fに店舗を構えています。そして「Plearnwan Panich」と言えば、レトロな内装で有名ですが、ここも同様にそんな感じですね。まぁ、日本で例えるなら昭和レトロとでもいうのでしょうか?ちなみに「Plearnwan Panich」は1920年代のタイがテーマだそうですよ。さて、そんな古き良き時代の雰囲気を併せ持つ「Plearnwan Panich」です

たくさんのご来場、
ありがとうございました。

タイフェスティバル

現在の為替レート

タイバーツ円   THB/JPY   

日本円バーツ   JPY/THB   

米ドル円   USD/JPY   

日本円ドル   JPY/USD   

タイ配送ドットコム 安心のポイント

タイ配送ドットコムでは、コンテナまるごと転送もお任せ

海外転送サービスご利用者の良くある質問

タイへの配送が出来ない禁制品や関税について

タイへの配送ドットコムのカスタマーサポート

タイへの配送ドットコムのメールでのお問い合わせ

24時間受付
お問い合わせに関する返信は
12実働稼働時間後にご返信します。

メールでのお問い合わせ

タイへの配送ドットコムのお問い合わせフォーム

タイへの配送ドットコムの電話サポート

平日:9:00~18:00
土日祝日:休日
但し、年末年始は12/31から1/2まで休業日となります。

日本国内から
0725-53-3022

Thailand
(タイ語専用窓口)
①Tel Staff 1 
 081-921-7884
 Mon-Sun 8:00 - 24:00
②Tel Staff 2 
 087-017-8307
 Mon-Sun 8:00 - 24:00
③Tel Office Thai 
 02-170-6817
 Mon-Fri 8:00 - 17:00(Office  Hours)

タイ配送ドットコムで使える決済方法

タイ配送ドットコムのFacebook

タイ配送ドットコムのTwitter