車部品のコンテナ配送 日本からタイまでの海外転送 代行輸送ならタイ配送.com

タイ語翻訳

日本語翻訳

夜遊び

ソイブッカオのイギリス料理レストラン「NICKY’S(ニッキーズ)Bar Restaurant 」

にほんブログ村「タイナイトライフ情報」に参加しています。・タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキングソイブッカオにあるNICKY’S(ニッキーズ)はイギリス料理のレストラン&バー。上階ではゲストハウスも運営しています。場所はソイブッカオ沿いで、ブッカオソイ15と…

割烹ひさ

隠れ家的日本料理店の「割烹ひさ」です。場所はスクンビット・ソイ20にある「Mille Malle」の1Fにありますが、ご覧のとおり扉1枚のみの外観!お店のことをよく知らないと金額を気にしてしまって、とてもじゃないが入れません。ところが勇気を出して入店してみると、そこには気さくな料理長がいて、心のこもった接客をしてくれますよ。また、カウンター越しに鮮やかな包丁さばきも見られ、一品一品に丁寧な解説付き!さすが高級店の

楽天スパのゴイちゃん

MAXお気に入りのマッサージ&スパ。スクンビット・ソイ33にある「楽天スパ」です。過去に何回かご紹介した同店ですが、今回の女の子はゴイちゃんといって年齢は29歳ですね。といっても、まだ在籍3ヶ月!それでも前職も同じくマッサージ店だけに施術の腕はなかなかのもの。不思議とMAXはここではマッサージの下手な女の子に当たったことがないんですよね。やっぱり入店基準とかがあるのかな?まぁ、2時間のスクラブ&アロママッサー

Pacamara

レインヒル2Fにある本格的ドリップコーヒーの飲めるカフェ!「Pacamara」です。コーヒーの種類はエスプレッソやアメリカン、タイスタイルコーヒーまで数多くあって価格は1杯70~100バーツほど。お洒落なお店の割には意外とリーズナブルだと思います。また、この「Pacamara」はチェンマイからやってきたコーヒーショップだそうで、お店のネーミングになっているPacamaraもタイ北部で採れるコーヒー豆とのこと。そして、お店自体はこ

So asean

最近、わりとMAXの知り合いの中では人気のあるカフェ&レストランの「So asean」です。ここではアセアンというだけあって、タイ料理を中心にラオス、ミャンマー、カンボジア、マレーシア、ベトナムなどアセアン諸国の料理が食べられますよ。まぁ、味に関しては、よく分からないのですが、メニュー毎にそれぞれの国の国旗が描かれていて、ちょっとした小旅行気分になること間違いなし。その他、アセアン各国の料理以外にもサンドウ

ブッカオソイ15にオープンしたタイ料理の食堂「Thai Thai Kitchen(タイタイキッチン)」

にほんブログ村「タイナイトライフ情報」に参加しています。・大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)Thai Thai Kitchen(タイタイキッチン)はパタヤのブッカオソイ15にある一般的なタイ料理の食堂です。オープンしたのは確か10月29日、レストランという雰囲…

スカイバー@シロッコ

とうとうこのお店をご紹介する時が来ました!行ったことが無くても写真を見れば、一目瞭然。バンコク屈指のナイトライフスポットのスカイバーです。といっても、写真のドーム型の建物がスカイバーではありません。簡単にご説明しますと、ルブア・ステートタワーの屋上階にバーやレストランなどの集合体「THE DOME」があり、その中のひとつがシロッコという名前のレストラン。そのシロッコに併設されたバーがスカイバーというわけで

ビールセット300バーツ@大阪王将

写真は大阪王将のビールセットです。ビアシン生Lサイズにアラカルトメニューが一品ついて価格は300バーツですね。このときMAXはアラカルトメニューとして餃子12個をセレクトしたのですが、それ以外にも麻婆茄子や照り焼きチキン、酢豚などがあって、どれもけっこうなボリューム。なので、本来であれば、とりあえずビールセット!と注文したいところですが、これだけでもお腹がいっぱいになる可能性がありますので要注意ですよ。ま

パタヤのブッカオソイ15にあるイタリアンレストラン「Spaghetti Bistrot(スパゲティビストロ)」

にほんブログ村「タイナイトライフ情報」に参加しています。・ブログ村 タイナイトライフ情報(ノンアダルト)Spaghetti Bistrot(スパゲティビストロ)はブッカオソイ15にある小さなイタリアンレストランです。料理はパスタとピザがメインで、パスタはソースに合わせてスパゲ…

Sit and Wonder

BTSトンロー駅徒歩1分、トンロー通り入り口にあるタイレストランの「Sit and Wonder」ここの特徴!それはビックリするほどの低価格ですね。というのは、ランチタイム時に出ている看板にはランチ59~79バーツとしっかり書かれていますから。さて、そのランチですが、まず料理のスタイル(ご飯・麺・カレー)を決定し、あとは具材を選ぶだけ。その具材によって価格が違い、例えば、野菜・ポーク・チキンは59バーツ、ビーフは69バーツ

たくさんのご来場、
ありがとうございました。

タイフェスティバル

現在の為替レート

タイバーツ円   THB/JPY    -1

日本円バーツ   JPY/THB    -1

米ドル円   USD/JPY    -1

日本円ドル   JPY/USD    -1

タイ配送ドットコム 安心のポイント

タイ配送ドットコムでは、コンテナまるごと転送もお任せ

海外転送サービスご利用者の良くある質問

タイへの配送が出来ない禁制品や関税について

タイへの配送ドットコムのカスタマーサポート

タイへの配送ドットコムのメールでのお問い合わせ

24時間受付
お問い合わせに関する返信は
12実働稼働時間後にご返信します。

メールでのお問い合わせ

タイへの配送ドットコムのお問い合わせフォーム

タイへの配送ドットコムの電話サポート

平日:9:00~18:00
土日祝日:休日
但し、年末年始は12/31から1/2まで休業日となります。

日本国内から
0725-53-3022

Thailand
(タイ語専用窓口)
①Tel Staff 1 
 081-921-7884
 Mon-Sun 8:00 - 24:00
②Tel Staff 2 
 087-017-8307
 Mon-Sun 8:00 - 24:00
③Tel Office Thai 
 02-170-6817
 Mon-Fri 8:00 - 17:00(Office  Hours)

タイ配送ドットコムで使える決済方法

タイ配送ドットコムのFacebook

タイ配送ドットコムのTwitter