車部品のコンテナ配送 日本からタイまでの海外転送 代行輸送ならタイ配送.com

タイ語翻訳

日本語翻訳

旅行

サムイ島の日常外食レストラン(3)-Wine Connection

サムイ島の話
サムイ島の日常外食レストラン(3)
Wine Connection

僕は、基本は自炊して食事を楽しみますが、
外出中に立ち寄る、定番のお店があります。
僕の食事についてのこだわりは単純です。
味+雰囲気、食べて、幸せを感じるかどうか。
僕が幸せを感じる、サムイ島のレストランを、
サムイ島の食事場所を、ご紹介します

サムイ島のチャウエンビーチロードの中心街、
セントラル フェスティバル サムイ入口のお店、
ワイン販売店のレストラン、Wine Connection

落ち着ける店内のお店です。

僕が好んで食べるのは、グリーク・サラダ

このフェタチーズの量でわかると思いますが、
ランチなら、このサラダだけで、満たされます。

適温に冷えているのが、嬉しいサラダです

グリーク・サラダとワイン、
190バーツ+100バーツ+サービス(10%)
1000円位で楽しめ、お財布にも優しいです

がっつり食べたいときは、ステーキも良し
オーストラリア牛のサーロイン、390バーツ
僕がサムイ島で幸せを感じるレストランは、
チャウエンビーチにある、Wine Connection、
グリーク・サラダとワインで、幸せを感じます
サムイ島チャウエンビーチの散歩地図
Wine Connection の場所は、
サムイ島のチャウエンビーチロードの中心街、
セントラル フェスティバル サムイの入口です。
サムイ島で、機会があれば、お試しください。
サムイ島に、ぜひ、遊びに来てくださいね
サムイ島 12月~1月のホテル情報

   ↓  ↓  ↓

このブログを応援いただける方、
タイ情報 をポチッとひと押し、お願いします !!                ブログランキング参加中               にほんブログ村

サムイ島のことなら、 Weekly Samui
サムイ島の今がわかるブログ → 
サムイ島の総合情報は サムイ島の旅行ガイド をご覧ください。
●サムイ島へのアクセス -サムイ島の行き方
●サムイ島の季節 -サムイ島の気候・天気
●サムイ島のホテルの選びかた
●サムイ島の散歩地図 -サムイ島の地図

●ビーチ別、サムイ島の人気ホテルの紹介記事
(チョンモンビーチ)
ザ ト…

サムイ島の日常外食レストラン(2)-テスコ・ロータスのフードコート

サムイ島の話
サムイ島の日常外食レストラン(2)
テスコ・ロータスのフードコート

僕は、基本は自炊して食事を楽しみますが、
外出中に立ち寄る、定番のお店があります。
僕の食事についてのこだわりは単純です。
味+雰囲気、食べて、幸せを感じるかどうか。
僕が幸せを感じる、サムイ島のレストランを、
サムイ島の食事場所を、ご紹介します

此処は、サムイ島のラマイビーチにある、
テスコ・ロータス(大型スーパーマーケット)
のフードコートです。

ベビーチェアまで用意されている、
綺麗で、清潔なフードコートですよ。
フードコートですから、いろいろお店
がありますが、

僕が好んで食べるのは、ダック麺

Roast Duck Noodle / Dry 55バーツ
メニューの左、上から2番目。
タイ語では、バーミー・ヘン(グ)
ダック麺=汁なし家鴨ラーメンのことです。
サムイ島では何処に行っても、
英語表記がしっかりとあります。
英語で暮らす外国人が多いのです
英語が通じるのでタイ語は覚えない
バンコク、パタヤとは違いますね。

こちらが、ダック麺。
油そばのような味付けで、スープ添え。
ごま油、ニンニクの風味が利いてます

僕が座っているのは、ベンチシートの席。

これは昔の写真になりますが、
緑色の服を着ている人の対面
にあるシートです。
横幅があって、落ち着けますね。

このフードコートの横がテスコ・ロータスの
正面入口ですが、人だかりができてます。
スコールで、外に出られず立往生の人々。
あと30分ほど時間潰しが必要なようです。
僕がサムイ島で幸せを感じる食事の場所は、
テスコ・ロータスのフードコート、
55バーツの「ダック麺」が好きですね

ラマイビーチのテスコ・ロータスの場所は、
サムイ島周回道路(リングロード)沿いです。
チャウエンビーチのテスコ・ロータスにも、
「ダック麺」の姉妹店があります。
サムイ島で、機会があれば、お試しください。
サムイ島に、ぜひ、遊びに来てくださいね
サムイ島 12月~1月のホテル情報

   ↓  ↓  ↓

このブログを応援いただける方、
タイ情報 をポチッとひと押し、お願いします !!                ブログランキング参加中               にほんブログ村

サムイ島の日常外食レストラン(1)-ミトラ サムイ レストラン

サムイ島の話
サムイ島の日常外食レストラン(1)
ミトラ サムイ レストラン

僕は、基本は自炊して食事を楽しみますが、
外出中に立ち寄る、定番のお店があります。
僕の食事についてのこだわりは単純です。
味+雰囲気、食べて、幸せを感じるかどうか。
僕が幸せを感じる、サムイ島のレストランを、
ご紹介します

こちらは、Mitra Samui Restaurant
ローカル価格のシーフードレストランです。

サムイ島では珍しく、日本語の看板あり。
日本語看板、他では見たことありません。

店内は食堂風で、至るところに扇風機
扇風機は、1人に1つのサービスです。

僕が好きなのは、
真横にバイクが停められる、屋外席。
歩いて1歩で、テーブル席に座れます。
扇風機+自然の風が楽しめ心地良し

屋外は広場で、駐車場に繋がってますが、
車は滅多に通りません。

僕が此処で食べるのは、海鮮焼きそば
日本で銀座アスターの焼きそば通いを
していましたが、焼きそばとは言えども、
一皿1500円位だったと思います。

此処の海鮮焼きそばは、100バーツ。
日本円だと300円位ですね。
メニューの写真は美味しく見えないが、

実物は野菜が豊富。
カリフラワーやヤングコーンまであって、
飾り切りがきれい、丁寧な調理ですね。
シーフードレストランなので、エビでも、
イカでも、鮮度が良くて、プリプリです。
味付けは、田舎風の醤油味ですね。
僕がサムイ島で幸せを感じるレストランは、
ミトラ サムイ レストラン、
100バーツの海鮮焼きそばが好きです
税金もサービス料もありませんが、
水代(15バーツ)+チップ(20バーツ)が、
このお店で食べるときの基本です。
サムイ島チャウエンビーチ北のレストラン地図

ミトラ サムイ レストランの場所は、
サムイ島のチャウエンビーチ北になります。
ビーチロード一方通行が始まる三叉路から
チャウエンレイク方面に歩いて、300m位。
サムイ島で、機会があれば、お試しください。
サムイ島に、ぜひ、遊びに来てくださいね
サムイ島 12月~1月のホテル情報

   ↓  ↓  ↓

このブログを応援いただける方、
タイ情報 をポチッとひと押し、お願いします !!                ブログランキング参加中              …

サムイ島の格安な行き方-バンコク⇔サムイ島(エアアジア)

サムイ島の話
サムイ島の格安な行き方バンコク⇔サムイ島(エアアジア)

昨日、フルムーンパーティーが開催されました。
11月16日、喪明けの雰囲気のサムイ島です。
自粛期間明けになりますが、公務員の方など、
1年間喪に服しますので、喪中の方を気遣い、
公共の場での大声、バカ騒ぎは慎みましょう。
騒ぎたい方は、クラブやビーチパーティーへ。
それ以外は、例年の旅行シーズンと同じです。
日本人の品格を保ち、旅行を楽しみましょう
今日は、格安航空会社のエアアジアを使って、
バンコク-スラタニ空港-サムイ島 の場合の、
サムイ島の行き方、タイムテーブルを紹介
バンコク ⇔ サムイ島 のアクセス情報 です
日本⇔バンコクで、エアアジアを利用の方や、
タイ在住の方にも良い、サムイ島への行き方

バンコクからサムイ島への格安フライトは、
エアアジアの予約サイトで、
出発地 Bangkok-Don Mueang (DMK)
目的地 Island Transfer の中から、
     Samui (Lipa Noi Pier) を選択
Lipa Noi Pier、便利に変わっています。
欠航の少ないスラタニ空港経由を選択。
朝便ならば、
Air Asia FD3235(バンコク=ドンムアン空港)
ドンムアン(07:05)→スラタニ空港(8:15)
ミニバス
スラタニ空港(9:00)→ドンサック港(10:30)
カーフェリー
ドンサック港(11:00)→リパノイ港(12:30)
所要時間 5時間25分
リパノイ港からサムイ島の各ビーチへは、
ミニバンで1時間以内(200バーツ/人)
午後便ならば、
Air Asia FD3231(バンコク=ドンムアン空港)
ドンムアン(14:25)→スラタニ空港(15:35)
ミニバス
スラタニ空港(16:30)→ドンサック港(17:50)
カーフェリー
ドンサック港(18:00)→リパノイ港(19:30)
所要時間 5時間5分
リパノイ港からサムイ島の各ビーチへは、
ミニバンで1時間以内(200バーツ/人)
※以上のタイムテーブルは11月16日現在。

10月に、サムイ島からバンコクに行くとき、
サムイ島→バンコクで、エアアジアを利用
エアアジアの予約サイトで、
出発地 Island Transfer の中から、
     Samui (L…

国王のシャツ、タイで想うこと-人格について(2)

The King passed away on 13th October.
I realized as is the King, so are the People.
I think truly we still have to keep going on.
It’s our mission we create our life to follow
the King’s example.

タイのプミポン国王が崩御されて27日目です。
プミポン国王を哀悼する人々に対して、宮殿の
国王の棺の前で、礼拝が可能になりましたが、
毎日長蛇の列、半日並んでも閉門時間になり、
その日のうちに宮殿に入れない人々が出ます。
この事態を受けて、国王の棺の前での礼拝が、
インターネットで予約できるようになるそうです。
(混雑緩和のため)
タイでは、臨機応変な対応が迅速ですね。

最近、プミポン国王を哀悼するTシャツを、
街の至る所で見掛けます。
上の写真はサイに買って貰ったものです。
通常はタイ語だけのものが多いのですが、
僕でも読めるように、英語併記のTシャツ
タイ語のデザイン文字は、プミポン国王を
表す「9」です。
最近は、街は音楽を取り戻し、通常の姿。
夜の繁華街は、盛り上がりに欠けますが、
サムイ島に来て、のんびりを楽しむのなら、
旅行者にとって、喪中は影響ありません。
派手な服装をしない、裸で街を歩かない、
グループでバカ騒ぎ(公共の場での宴会)
をしないを守れば、普段と変わらないです。
避寒シーズンのサムイ島は西欧人で混雑
しますが、ぜひ、遊びに来てくださいね

タイのブログ
タイで想うこと-人格について(2)

今日は、タイで日頃想っていることを書きます。
人の「人格」には、良い所と悪い所があるが、
「人格」を高めていくうえで大事になるものは、
バランス感覚、平衡感覚、だと想います。
タイ人は、ポーディー(丁度良い)という言葉を
よく使う、(良い意味で)いい加減な人々です。
いい加減で、風呂の湯加減が連想されますが
タイでは、いい加減は、好まれる言葉なのです。
言葉通り、タイ人はバランス感覚に優れてます。
タイに来てからの自分を振り返ってみると、
日本人は頑なで、決まり事に捉われがちです。
日本に居たときに自分が身に付けていた論理
では解決できない事が、タイ…

タイで想うこと-人格について(1)

Bangkok Post
The King passed away on 13th October.
I realized as is the King, so are the People.
I think truly we still have to keep going on.
It’s our mission we create our life to follow
the King’s example.

タイのプミポン国王が崩御されて21日目です。
15日間のセレモニー後、王室の寛大な配慮で、
先週の土曜(29日)から、国王が眠るホールの
入場が、哀悼する人々に開放されています。
プミポン国王はラーマ9世ですが、ラーマ王朝で
ホールが一般国民に開放されるのは前代未聞
の出来事。それだけ国民の身近に居た方です。
臨機応変な王室の配慮、タイは素晴らしいです。
毎夕のテレビ中継で見ているのですが、王室の
人々の椅子に挟まれ、国王を拝む人々を見ると、
国民とともにあるタイの王制民主主義の良さが、
庶民のために励むタイの王室の姿がわかります。
国王を拝む庶民の姿は、幸せそうに映りますね。
日本なら、セキュリティの問題で不可と思います。
タイでは、大学の卒業証書は、国王から授かる
伝統があり、国王(代理の王族)から受け取る
卒業後の半年先の卒業式を楽しみに待つ人の
話をよく聴かされたものです。
サイに話を聴いたら、学校で1番の成績を取り、
国王からシャツを貰えたことが、中学校時代の
いちばん嬉しかった思い出。肌寒い季節には、
田舎の農家でも、国王から毛布が届けられる。
田畑のために、国王が川をつくってくれたこと。
衛生面を心配されて、農村の人々に家にトイレ
をつくるように指導されたことなど、沢山思い出
があるようです。
国王の前に行き、「ありがとう」と言いたいのが
タイの一般庶民の気持ちであろうと思います。
国王のホールは、1日に、13時間開門されて、
毎日、1万人の弔問が可能と言われています。
1年間で、300万人以上が弔問できるでしょう。
長距離バスターミナルに無料バスが用意され、
列の横のテントでは食事、飲物が配られます。
哀悼する人々に対して、至れり尽くせりですが、
長蛇の列で、1日1万人。
いつ訪れればよいか、サイと思案しています。
タイ国民を…

タイで想うこと-優れた人よりも徳がある人

The King passed away on 13th October.
I realized as is the King, so are the People.
I think truly we still have to keep going on.
It’s our mission we create our life to follow
the King’s example.

タイのプミポン国王が崩御されて15日目です。
タイは喪中、娯楽などは1か月間の自粛です。
この静かな街、国王を偲ぶ空気が好きですね。
静寂の中で、ビリヤードの試合ができます
先週の土曜(22日)、国王を偲ぶ人々が集い、
王宮広場で、国王を讃える歌が歌われました。
「国王の歌」は美しく優しい響きのある歌です。
国王の功労を偲んで歌う、声の響きは感動的。
タイ人ではなくても、自然と涙が流れます。
Bangkok Post (記事)
1年後は、この歌も紙幣も新しいものに換わる
のかと想うと、諸行無常を感じます。

タイのブログ
タイで想うこと-優れた人よりも徳がある人

今日は、タイで日頃想っていることを書きます。
「優れた人」という言葉は昔から好きではない。
「優れる」を人に使うのは人を比較することで、
人の優劣を決めているように想えてしまう。
「優れる」という言葉には対象が必要なので、
「彼は●が優れている」という言い方になるが、
人は皆、得意なこと、苦手なことを持っている。
全ての人が優れた人であり劣った人でもある。
「優れる」とは個性を表す言葉に過ぎないのだ。
サッカーやプールなどのライフワークの場所で、
Excellent と叫ばれたら嬉しいですが、それは
その場限りの褒め言葉ですからね。
それに比べて、
「徳がある人」という言葉は、良い響きがある。
人格を磨いている人。
日々の生活の中で、鍛錬している人。
「徳がある人」に、完成した人は居ないのだ。
人の精神の鍛錬は、目や表情に表れる。
「徳がある人」は目、表情、笑顔が素敵です。
だから、僕は、目や表情で、人を判断します。
全ての人が、「徳がある人」になればいいな、
それだけで、素敵な世の中になると想います。
徳の原点には、品格、正義感、思い遣り、愛、
憐れみの心、誠実、勇気などがあるでしょうが、
それらは、全…

タイは国王崩御で何が変わるのか?

The King passed away on 13th October.
I realized as is the King, so are the People.
I think truly we still have to go on it.
It’s our mission we create our life to follow
the King’s example.

タイのブログ
タイは国王崩御で何が変わるのか?

タイのプミポン国王が崩御されて、9日目です。
プミポン国王の崩御と同時に知らされたのは、
(1)全ての公的な場所、国営企業、政府機関
  及び教育機関は、30日間半旗を掲揚する。
(2)全ての公務員、国営企業従業員、政府機
  関職員は、1年間喪に服す。
(3)一般国民は適切な行動を、考えて行うこと。
僕はタイ国民ではないが、タイに住んでるので、
「喪に服している人々を気遣い、適切な行動」
ということになりますね。
それで、街がどう変わったのかというと・・
旅行者はいつも通り、ホテルも通常営業です。
お店やレストラン、バーなども営業しています。
人々はいつも通りに働いて変わらぬ生活です。
「自粛」ということで、お役所から適切な行動
の指針が、住民にいろいろ伝えられています。
皆さん、当然の事と考えて、自粛してますね。
今こそ、結束するのが大事と思ってる様です。
「服装は、白や黒、地味な色が望ましい」
ホテルの制服は、白いものが増えました。
または黒いリボン、喪章を付けます。
街を歩く人の8割がたは白や黒のTシャツを
着ていますが、ロゴや絵柄は気にしません。
旅行者は白や黒とは限らずに、派手な色を
避けた服装をしています。
サムイ島は上半身裸で街を歩く欧州人男児
(旅行者)が普段多いが、今は見掛けません。
サイに、白や黒をいつまで着るのか尋ねたら、
皆、喪中の気持ちで、自主的に着ているから、
喪の長さは、人それぞれではないか・・
と言っていました。
「大きな音を出したり、騒ぐことは自粛する」
「結婚式などのお祝い事は延期する」
花火は禁止されています。
ビーチパーティーが中止されています。
パンガン島のフルムーンパーティーも中止。
レストランやパブでのライブステージも自粛。
ローカル・バーの音楽は、低い音量(自粛)。
大きな音、…

サムイ島ラマイビーチのフュージョンを偲んで

10月13日、プミポン国王が崩御されました。
あなたを想う気持ちが、タイの人々支えです。
いつまでも、人々の記憶の中で生き続けて、
タイの国を良い方向へ導くことを、願います。

サムイ島の話
サムイ島ラマイビーチのフュージョンを偲んで

今日は、サムイ島のラマイビーチの話
内輪ネタになりますので、ご了承ください

こちらは、サムイ島のラマイビーチ中央の
繁華街にある、オープン・バー街。
真ん中の高い三角屋根下にムエタイ用の
リングがあり、土曜レディーボクシングで、
盛り上がります。
この写真よりも右(北)に歩くと、

オープン・バー街のお隣りには、薬局。

薬局から、さらに北に歩くと、路地を挟んで、
イタリアンレストランの「ナポリ」があります。

もう一度、オープン・バー街の前に戻って、
後ろを振り返ると、

ビーチロードを挟んだお向いには、
シーフードのレストラン。
この写真よりも右(南)にあるのは、
(レストランから路地を挟んで右にあるのは)

午前2時から明け方まで、
トランスを流し続ける半屋外型ディスコ、
フュージョン、、、、、だったわけですが、
今年の5月初めに、急に閉まりました。
2009年にも5か月閉まったことがあり、
また建物の改装かと思っていたら・・
確かに、建物は改装されましたが、

こんな風になりました。

もう少し近寄ってみると、

ラマイ一大きな、薬局の誕生です
サムイ島ラマイビーチのフュージョンが新装オープン
(2009年12月10日)
サムイ島ラマイビーチのフュージョン、
ラマイビーチのビーチロード中心街で、
10数年間、住民が耳ダコになるまで、
同じようなトランス音楽を流し続けて、
深夜の大音響を作り続けてきた場所。
近隣の住民、ホテルの経営者などは、
ホッとしていることでしょうが、
フュージョンは、存在が長かっただけ、
僕らにとって思い出が多い場所です。
そこで、今日は、
フュージョンを偲んで記事を書きました。

フュージョン横の路地に入ると、
ONE(タイ音楽のディスコ)は、
今でも、営業を続けています。
こちらは、大通りではないこと、
フュージョンほど大音響でなく、
遠くまでは聴こえないことで、
街にはさほど影響ありません。

ONEから、ビーチロード方向を見た写真。
オープン・バー街の屋根が見えますね。

ラマイビ…

バンコクで食べたお店(2)

タイ、バンコクの話
バンコクで食べたお店(2)

今日は、8月に、バンコク遠征したときに、
バンコクで食べたお店 の話の続きです。
ゲートウェイ・エカマイと、いもや(ソイ24店)で、
食事を楽しんだ翌日は、サイを置き去りにして、
エカマイのお屋敷街に、ランチに行きました

エカマイ・ソイ10の日本料理のお店、
茶々庵(CHA CHA AN)
BTSエカマイ駅から1km強のお屋敷街ですが、
バンコクはタクシーが安い
エカマイ駅から、40バーツで、行けるのです
エカマイのソイ10は、バンコクに来たときには、
縁があるソイで、車でよく通過します。
KORAN(コラン・スパ)のウェブサイト
このソイでは、友達がお屋敷スパを経営してます。
バンコクでは有名なお屋敷スパで、2015年には、
ワールドラグジュアリースパアワードにノミネート
されています。
ワールドクラスの施術医療が受けられると評判。
フットサルチームのスポンサーをしてるだけでなく、
彼は優れた青年実業家(そろそろ親爺)なのです。

KORAN(コラン・スパ)は、3階建てのお屋敷で、
広い庭にはプール、健康食主体のカフェもあり、
スイーツが美味しいことでも有名ですね。
毎年、クリスマスケーキの予約が殺到します。
でも、今日は、コラン・スパの話ではなくて、
茶々庵(CHA CHA AN)の話でしたね

茶々庵は、車で通過するたびに、駐車場には
車がギッシリ並んでて、気になっていたお店。
訪れたのは、平日の午後1時過ぎでしたが、
この日は思ったほど混雑してませんでした。
ランチタイムは、11;00~2:00

玄関扉を開けると、広い店内の側面には、
間仕切りされた小部屋があって、料亭風。
和装っぽいタイ人女性が迎えてくれました。
通されたのは、座卓が置かれた客席で、
靴を脱いで上がると、掘り炬燵のように、
足が伸ばせたので、快適でした。
3方に間仕切りがあり、1方のガラスから
魚が泳いでいる池が見えました。
お屋敷街の高級店という雰囲気です。
ランチメニューを見て、びっくりしたことは、
とにかく安い
200バーツ程度から豊富に定食がある。
フジレストランと大差ないお値段でした。
1000バーツは予算と思って来たけれど、
これなら、サラリーマンが毎日来れますね。
常連さんで成り立つ、お屋敷街の穴場
タイの田舎住ま…

たくさんのご来場、
ありがとうございました。

タイフェスティバル

現在の為替レート

タイバーツ円   THB/JPY   

日本円バーツ   JPY/THB   

米ドル円   USD/JPY   

日本円ドル   JPY/USD   

タイ配送ドットコム 安心のポイント

タイ配送ドットコムでは、コンテナまるごと転送もお任せ

海外転送サービスご利用者の良くある質問

タイへの配送が出来ない禁制品や関税について

タイへの配送ドットコムのカスタマーサポート

タイへの配送ドットコムのメールでのお問い合わせ

24時間受付
お問い合わせに関する返信は
12実働稼働時間後にご返信します。

メールでのお問い合わせ

タイへの配送ドットコムのお問い合わせフォーム

タイへの配送ドットコムの電話サポート

平日:9:00~18:00
土日祝日:休日
但し、年末年始は12/31から1/2まで休業日となります。

日本国内から
0725-53-3022

Thailand
(タイ語専用窓口)
①Tel Staff 1 
 081-921-7884
 Mon-Sun 8:00 - 24:00
②Tel Staff 2 
 087-017-8307
 Mon-Sun 8:00 - 24:00
③Tel Office Thai 
 02-170-6817
 Mon-Fri 8:00 - 17:00(Office  Hours)

タイ配送ドットコムで使える決済方法

タイ配送ドットコムのFacebook

タイ配送ドットコムのTwitter