車部品のコンテナ配送 日本からタイまでの海外転送 代行輸送ならタイ配送.com

タイ語翻訳

日本語翻訳

夜遊び

パンダバス

東南アジアを中心にシンガポールやオーストラリアなど幅広く展開している旅行代理店の「パンダバス」特にバンコクには強く、様々なオプショナルツアーでパンダバスの名前を聞いたことがある人もきっと多いかと思います。まぁ、それだけタイに訪れる日本人が多いということと日本人スタッフが常駐しているという安心感がそうさせると思いますが・・・料金を見て、う~ん、何故?というのは、どこにでもあるような水上マーケットツア

CPバーガー@32バーツ

セブンイレブンで売られているCPのハンバーガー!写真のテイストはブラックペッパーチキンステーキ味なんですが、まぁ、一言でいえばバーベキューソース味ですね。価格は32バーツ!、その昔、ドライブインなどの自動販売機で売られていた手軽なハンバーガーと何となく似ているような・・・ホント、当時は「道の駅」なんてお洒落なものは無かったですよね。さて、食べ方は電子レンジでチンするだけですが、ここでビックリ!温めたあ

スクンビット・ソイ15にいつの間にかオープンしていた日本料理店の「豊」詳しい場所はフーターズの向かい側、マンハッタン・ホテルの並びですが、日本人在住者の間でもほとんど噂になっていない日本料理店ということは・・・そう、よく見るとハングル文字が目につくようにここは韓国人経営の日本料理店なんですね。また食材も韓国からの直送とのこと。まぁ、韓国でも刺身を食べるように、日本と韓国、そんなに大差はないかと思いま

Pattaya Sake Bar ShuShu 酒酒

ウォーキング・ストリートの中ほどに出来た日本酒バーの「酒酒」です。パタヤに来てまで日本酒を飲む人がいるのか?と思いきや、意外や意外、けっこうな人で賑わっています。まぁ、それだけ世界的に日本酒の認知度が高いということなんでしょうか?MAX的には美味しい肴がないと日本酒を飲もうという気にはならないですけどね。しかも目の前は熱気ムンムンのウォーキング・ストリートですし・・・さて、店内は明るく、木で造られた

GOODFELLAS

トンローと言えば、タイ人でもセレブの集まる地域ですが、それはスクンビット・ソイ55の中ほどあたりのこと。BTSトンロー駅周辺には大きなショッピングモールもなく、いままでは庶民的なお店が軒を連ねていましたが、どうやら最近は雰囲気が変わったようです。というのは、写真の「GOODFELLAS」。駅を降りてすぐの場所にあるカフェ&ホステルですが、ここは1~2年前までは総菜屋だったんですね。おそらく総菜屋で買い物をしたこと

stumble innのオンちゃん

スクンビット・ソイ4にあるバービアの「stumble inn」。写真はそこで働くオンちゃんですね。基本的にMAXがソイ・ナナに飲みに行くのは早い時間。というか、早い時間から営業しているバービアはソイ・ナナしかないのも事実ですけどね。そして、早い時間にいる女の子と言えば・・・まぁ、若い子はほとんどいません。でもね、邪な考えもなく普通に飲むのであれば、ある程度の年齢の子のほうが楽しいというもの。というわけで、オンち

ランチセット@札幌ラーメン毘沙門

BTSエカマイ駅とBTSプラカノン駅の間にある「札幌ラーメン毘沙門」。写真はそこのランチセットです。ミニラーメンとご飯、唐揚げ、サラダ、お茶がついて200バーツ!このセット以外にも幾つかのセットがありますが、それぞれ200~240バーツ程の価格設定ですね。ミニラーメンは味噌、醤油、塩の3種類から選べて、ミニラーメンと言えど、このボリューム!違うお店では普通サイズと言っても通じるかも知れません。もともと味には定評の

Le Dalat

写真はエムクォーティエ・レストラン街にあるベトナム料理店の「Le Dalat」です。本店はスクンビット・ソイ23、シーナカリン大学の近くにありますね。さて、この「Le Dalat」、利面性で言えば、エムクォーティエ店ですが、お店の雰囲気や趣で言えば、やはり本店!というのは、本店はアンティークな家具が取り揃えられた一軒家なんですよね。しかも、MAXの思い違いかも知れませんが、ランチの金額がややエムクォーティエ店のほうが

ひたち野

一昔前のスクンビット・ソイ26と言えば、H系マッサージの密集ストリート!という感じでしたが、ところがどっこい、今ではイケている居酒屋が多く集まってきています。そのなかでも最近オープンしたのが写真の「ひたち野」同じくソイ26のなかで数店舗展開する「ばんや」の高級バージョンとのこと。なので、店内は基本的に個室となっており、居酒屋というより割烹の雰囲気で利用したいお店ですね。またお薦めメニューは店名にもある

NEOLUTION ESPORT STORE

「NEOLUTION ESPORT STORE」・・・難しい名前のお店ですが、何ていうことは無い最近はやりのボードゲームカフェです。おそらく日本でも流行っていますよね?この手のお店って。詳しくはゲートウェイ・エカマイの入り口付近にあるのですが、ここは本格的なボードゲームカフェというよりも普通のカフェといった雰囲気。普通にお客さんもコーヒーを楽しんでいて、ボードゲームは?と言うと店内の片隅に申し訳なさそうに置いてあるだけ

たくさんのご来場、
ありがとうございました。

タイフェスティバル

現在の為替レート

タイバーツ円   THB/JPY   

日本円バーツ   JPY/THB   

米ドル円   USD/JPY   

日本円ドル   JPY/USD   

タイ配送ドットコム 安心のポイント

タイ配送ドットコムでは、コンテナまるごと転送もお任せ

海外転送サービスご利用者の良くある質問

タイへの配送が出来ない禁制品や関税について

タイへの配送ドットコムのカスタマーサポート

タイへの配送ドットコムのメールでのお問い合わせ

24時間受付
お問い合わせに関する返信は
12実働稼働時間後にご返信します。

メールでのお問い合わせ

タイへの配送ドットコムのお問い合わせフォーム

タイへの配送ドットコムの電話サポート

平日:9:00~18:00
土日祝日:休日
但し、年末年始は12/31から1/2まで休業日となります。

日本国内から
0725-53-3022

Thailand
(タイ語専用窓口)
①Tel Staff 1 
 081-921-7884
 Mon-Sun 8:00 - 24:00
②Tel Staff 2 
 087-017-8307
 Mon-Sun 8:00 - 24:00
③Tel Office Thai 
 02-170-6817
 Mon-Fri 8:00 - 17:00(Office  Hours)

タイ配送ドットコムで使える決済方法

タイ配送ドットコムのFacebook

タイ配送ドットコムのTwitter