車部品のコンテナ配送 日本からタイまでの海外転送 代行輸送ならタイ配送.com

タイ語翻訳

日本語翻訳

旅行

「タイ、ブログ全集」ブログ休止のお知らせ

タイのブログ
「タイ、ブログ全集」ブログ休止のお知らせ

当ブログ「タイ、ブログ全集」は、2008年に、
サムイ島現地情報 Weekly Samui の中の
「サムイ島日記」のカテゴリーを独立させて、
書き始めたブログです。
Weekly Samui は、サムイ島の旅行情報に
特化したブログ(ウェブマガジン)ですので、
その中に書くと、サムイ島の話に偏ります。
タイ暮らし全般を話題として書いてみたくて、
「タイ、ブログ全集」を書き始めた次第です。
当初、「タイ、ブログ全集」が主旨としたのは、
「タイに関するブログをエリア別に紹介する」
自分がタイブログを読むことから始めました。
その後、タイの生活情報、タイ生活で思うこと、
などを中心に綴ってきたつもりです。
それが、タイで暮らしている方、タイ暮らしに
興味ある方の参考になっていれば幸いです。
さて、前置きが長くなってしまいましたが
このブログを、しばらくの間、休止いたします。
自身の成長に必要な充電期間と思ってます。
文章とは、人格であり、人柄ですからね。
拙いブログを読んでくださった読者の皆様、
ブログ再開の目途がついたときには、
このブログの更新で、お知らせします。
しばらくの勝手な夏休みをお許しください。
なお、サムイ島のウェブサイトの更新、
サムイ島のブログサイトの更新などは、
変わらずに、続けていくつもりです。
サムイ島旅行の情報収集などで、
機会があれば、お役立てください。
サムイ島移住情報-タイ、サムイ島の旅行ガイド
サムイ島現地情報 サムイ島「Weekly Samui」

タイは恵みの雨の季節、雨季を迎えました。
沢山の果物が市場にならび果物天国です。
そして、最近の旬のフルーツは、ライチー
ライチーの旬は短く、今が食べごろですよ

   ↓  ↓  ↓

このブログを応援いただける方、
タイ情報 をポチッとひと押し、お願いします !!              
にほんブログ村

サムイ島のことなら、 Weekly Samui
サムイ島の今がわかるブログ → 
サムイ島の総合情報は サムイ島の旅行ガイド をご覧ください。
●サムイ島へのアクセス -サムイ島の行き方
●サムイ島の季節 -サムイ島の気候・天気
●サムイ島のホテルの選びかた
●サム…

タイの現状から思うこと

タイのブログ
タイの現状から思うこと
僕は日本語の無い環境で暮らすつもりで
タイに住み始めましたが、昔はバンコクも
日本語や日本的なものが少ない街でした。
日本人だけが集う環境など無くて、タイ人、
西欧人に混ざって自分が居たと思います。
現在でも、サムイ島やジョムティエンでは、
昔と変わらぬ環境で、生活をしています。
タイの現状は、
バンコクがモダンに日本化されてきました。
バンコクとバンコク以外の2極化が進んで、
ブログを書いていても、
バンコクはタイの中では特殊な場所と感じて、
バンコク=タイという書き方ができぬ現状です。
バンコクがますます日本に近い環境になって、
日本人に身近な都市になってきましたけれど、
バンコク外は、通勤電車もメータータクシーも
日本語もありませんね。
それでは、
バンコク暮らしがタイ暮らしなのか、
バンコク以外の暮らしがタイ暮らしなのか、
生活様式、生活の中の感性、価値観など、
すべてが違っていて、異質に思えるのです。
タイは質素を尊び、隣人愛でつながる国。
必要最小限のお金があって、助け合って、
人々の笑顔が見られれば、幸せですね。
タイ人と外国人が上手く融合しています。
同国人だけでかたまらないのがミソかな。
国籍の壁をつくらないのがタイの良さです。
バンコクは色街があって、消費の街です。
お金を使える者が驕るアメリカ的雰囲気。
質素を尊び、徳ある人を敬うことを忘れた
物質本位の社会に見えてしまいます。
バンコクはタイの首都ですが、
地方から見たら、異質な街ですね。
田舎者から見たら、屈折した華の都です。
タイの2極化が進んでいる現状から、
タイ暮らしとは何か、
タイ暮らしの普遍的なものは何か、
改めて考えてみる必要があると思います。

   ↓  ↓  ↓

このブログを応援いただける方、
タイ情報 をポチッとひと押し、お願いします !!              
にほんブログ村

サムイ島のことなら、 Weekly Samui
サムイ島の今がわかるブログ → 
サムイ島の総合情報は サムイ島の旅行ガイド をご覧ください。
●サムイ島へのアクセス -サムイ島の行き方
●サムイ島の季節 -サムイ島の気候・天気
●サムイ島のホテルの選びかた
●サムイ島の散歩地図 -サムイ島の地…

タイの銀行の預金金利 2017

タイのブログ
タイの銀行の預金金利 2017

タイの銀行の預金金利は、
年々、下がっている
僕がタイで暮らし始めた頃は、年利5%位
2014年、このブログ記事で、年利3%弱
そして、2017年は・・
4月に銀行のプロモーション金利を調べる
機会があったので、記録に残して置きます
なお、どの銀行も通常の定期預金金利は、
年利1%程度。タイの金利は日本並みか
通常の定期預金にはうまみがありません。
タイでは期間限定のプロモーション金利で、
大口の定期預金をするのが常識です
外国人の口座開設、プロモーション適用は
どの銀行も各支店の支店長判断です。
外国人居住が多い地域は、外国人抜きで
経営が成り立たないので、口座開設容易。
同じ市内でもタイ人主流の場所はやや難。
プロモーション預金も多くはタイ国籍対象と
ブローチャーにあるが地域によっては可能。

Kasikorn Bank
緑の銀行、カシコン・バンクでは、
1年のプロモーション金利 年利 1.2%
5年のプロモーション金利 年利 3.0%
長期ものの金利が昨年より上がっていて、
銀行員が熱心に勧めますが、タイの行方、
経済も政情も変動が激し過ぎて、僕には、
無理ですね。途中引出しは金利ゼロです

Siam Commercial Bank
紫の銀行、サイアム・コマーシャルでは、
15か月プロモーション金利 年利 1.5%
サイアム・コマーシャル、バンコク・バンクは、
この2年は、預金型生命保険ばかり勧めて、
プロモーション金利の定期預金、ファンドは、
あまり熱心ではないように映ります。
それでも、15か月年利 1.5%というのは、
昨年よりも、0.1~0.2%良いようです。

タイ軍人銀行(TMB)には、他銀行の金利の
2倍以上のプロモーション金利がありますが、
軍系銀行なので規則に厳しいです。
当然、外国人はプロモーション適用外です。
タイ人預金が此処に集中してるでしょうね。
どの銀行のプロモーションが良いかは、
預金額、預金期間、プロモーション内容
によりますが、金利アップ型の定期預金
以外の途中解約は金利ゼロになるので、
「僕は無理なく安心」を選びたいですね。
2017年4月のタイの銀行の預金金利、
1年預金は昨年並みだと思いました。
5年預金の金利が3%に上がったので、
今後は、預金金利が上昇するのでは・…

タイ人の名前(2)

タイのブログ
タイ人の名前(2)

今日も、「タイ人の名前」の話の続き。
最近、名前の事で聴いた話が興味深かった。
タイおばちゃんの泣き笑いできる話ですが
今日は、その話の顛末を書いてみましょう
友人のおばちゃんが韓国旅行に行くと言い、
餞別まで渡したが、出発の翌日戻ってきた
彼女曰く、
韓国の入国審査で入国できず、戻ってきた
彼女が持っていたのは、旧姓のパスポート、
運気を上げるために変えた新姓の身分証、
運気を上げるために変えた新姓の航空券、
名前の変更証明書(コピー)
以上の書類で、タイの出管をクリアー
以上の書類で、航空機搭乗をクリアー
以上の書類で、韓国の入国は却下
おばちゃんが言った入国却下の理由は、
入管に、タイ語を話せる人が居なかった
タイ語が話せれば、説得できたのに~
入管がタイ語を話せない事に怒り爆発
それはちょっと違うような気がするけれど、
「そうだね」 と、頷くほかありません
本当の入国却下の理由は、
航空券の名前とパスポートの名前が違う
加えて、タイと東アジアの国々は違います
タイ国内では、おばちゃんの剣幕に押されて、
実際に無害だから「OK」という役人が居ても、
日本や韓国では、ルールが優先するでしょう。
寧ろ、日本人の僕の視点からは、
航空券の名前とパスポートの名前が違う
タイ出国、航空機搭乗クリアーが驚きですね。
それより先に、航空券を売った旅行代理店、
パスポートの名前で航空券を発券すること、
おばちゃんに、教えてあげるべきでしたね。
タイは、姓名を変える人が多い国ですから

   ↓  ↓  ↓

このブログを応援いただける方、
タイ情報 をポチッとひと押し、お願いします !!              
にほんブログ村

サムイ島のことなら、 Weekly Samui
サムイ島の今がわかるブログ → 
サムイ島の総合情報は サムイ島の旅行ガイド をご覧ください。
●サムイ島へのアクセス -サムイ島の行き方
●サムイ島の季節 -サムイ島の気候・天気
●サムイ島のホテルの選びかた
●サムイ島の散歩地図 -サムイ島の地図

●ビーチ別、サムイ島の人気ホテルの紹介記事
(チョンモンビーチ)
ザ トンサイベイ ホテル Qシグネチャー・サムイ サラ サムイ …

タイ人の名前

タイのブログ
タイ人の名前

タイは真夏、熱帯夜が続きます
今日は、「タイ人の名前」について。
金運が無いから、名前を変える。
彼氏ができないから名前を変える。
タイ人は、安易に、名前を変えます。
タイ人が安易に名前を変えられるのは、
タイの人々が13桁のコード番号により、
公的機関等で識別されているからです。
ID番号、13桁のコード体系については、
僕の好きな 「タイランドからの便り」 に、
詳しく書かれています。ご参照ください。
タイ国民ID番号のコード体系
名前の事で、僕がいちばん驚いた経験は、
8年前に、コンドミニアムを買った時でした。
売主はバンコクのブローカー女性でしたが、
チャノート(不動産権利書)と身分証明書の
名前が違います。
名前を指差して、不動産所有者本人なのか
確認したら、8枚束の名前の変更証明書を
見せられました。
当コンドミニアム取得後、名前の変更8回
そのブローカー女性曰く、
不運があると、占いに行って名前を変える
不運が多過ぎないか
売買契約成立後、チャノートの名義変更に
ランドオフィスに行った時も8枚束を役所の
職員に見せていたので・・
名前を変えても、
役所や銀行での各種変更手続き不要の様。
名前の変更証明書提示で済むのですから、
タイの社会は、日本と比べて合理的ですね
サイに、姓でも名でも変えられるか尋ねたら、
どちらも、OKよ~
姓名、まったく別人に、即日なれるのですね
次回は、タイ人の名前の変更で実際に起きた、
騒動の顛末を書いてみようと思います

   ↓  ↓  ↓

このブログを応援いただける方、
タイ情報 をポチッとひと押し、お願いします !!              
にほんブログ村

サムイ島のことなら、 Weekly Samui
サムイ島の今がわかるブログ → 
サムイ島の総合情報は サムイ島の旅行ガイド をご覧ください。
●サムイ島へのアクセス -サムイ島の行き方
●サムイ島の季節 -サムイ島の気候・天気
●サムイ島のホテルの選びかた
●サムイ島の散歩地図 -サムイ島の地図

●ビーチ別、サムイ島の人気ホテルの紹介記事
(チョンモンビーチ)
ザ トンサイベイ ホテル Qシグネチャー・サムイ サラ サムイ リゾート …

タイの水の話(3)-ジョムティエン編

タイのブログ
タイの水の話(3)-ジョムティエン編

今日も、「タイの水の話」をしましょう
僕がパタヤの南のジョムティエンビーチに
居るときは、30階建てのコンドが棲み家。

部屋からラン島を望む海景色が楽しめるが、
コンドミニアムの水道水(生活用水)は、
コンドミニアムは、水道水を一度貯水して、
上階の貯水槽から各部屋に供給するので、
断水は少ないが、水質が極めて悪いです。
普段でも薬で?白く濁ってて、臭い水です。
とくに、年数回の貯水槽の清掃の後には、
サビとカビが混じった赤茶色の水が出て、
それが流れ切るまで、シャワーなど不可。
トイレを流す以外の使い道が無い水、
24時間程度、断水と似た状況になります
コンドの水道水は、洗濯、食器洗いの他、
シャワー、入浴等に使う生活用水ですが、
歯磨き、うがいには使えません。
米も研げません。
サラダ用の野菜も洗えません。
また、コンドの水道代は高価です。
管理会社の運営なので法人扱いですが、
法人料金+システム使用料なのでしょう。
料理用・飲用は、別に水を買い求めます。

市販の6リットル飲用水の空ボトルを用意。

コンドの階下にある、水の自動販売機へ。
小銭(コイン)の備えが必要です。
1リットル=1バーツ
6リットル=5バーツ
20リットル=16バーツ
6リットル用の空ボトルを2つ用意して、
毎日、10バーツ分の水を買いますね。
2人で12リットル、1日の消費量です。
歯磨き、うがい、結構、水を使います

空ボトルを置いて、コインを投入。

廉価な水ですが、所詮、浄水器
この水はパスタを茹でたり、料理全般で
使えます。沸かせば、コーヒー・紅茶にも
使用できます。
臭いがあるので生水としては飲みません。

生水として飲むときはボトルウォーター、
自然水(Natural Water)が良いですね

   ↓  ↓  ↓

このブログを応援いただける方、
タイ情報 をポチッとひと押し、お願いします !!              
にほんブログ村

サムイ島のことなら、 Weekly Samui
サムイ島の今がわかるブログ → 
サムイ島の総合情報は サムイ島の旅行ガイド をご覧ください。
●サムイ島へのアクセス -サムイ島の行き方
●サムイ島の季節 -サムイ島の気候…

タイの水の話(2)-サムイ島の水事情

タイのブログ
タイの水の話(2)-サムイ島の水事情

タイは暑季、今日も暑いで~す
前回はボトルウォーターの話でしたが、
暑さ凌ぎに
今日も、「タイの水の話」をしましょう
タイの水の話(2)-サムイ島の水事情

サムイ島の生活用水は、
水道水または井戸水になります。
サムイ島の水道水は、主にサムイ島
周回道路沿いの地域で使用できます。
サムイ島の水道水は水質が良いですが、
暑季や雨季の安定期(3月~10月)に、
雨量が足らず、断水が多いことが欠点。
民家には、貯水タンクが必需品ですね。

サムイ島の水道水は、洗濯、食器洗い、
シャワー、入浴等に使う生活用水です。
歯磨き、うがいに使っても問題ないので
水質は良いと言われます。野菜洗いも
問題ありませんが、料理用・飲用には、
別に水を買い求めます。
タイ人の民家の水道代は、
月に、100~200バーツ程度
外国人の民家の水道代は法人扱い、
月に、基本料450バーツ+使用料
水漏れで5000バーツ超えたことも
サムイ島の上水道が無い地域は井戸水。
上水道がある地域でも、断水時のために
井戸水を確保している家があります。
僕の知る限り、ラマイやチャウエンなど、
サムイ島の井戸水は水質が悪いですね。
濾されている感じがありません。
内陸部の井戸水は濁ってて雨水なのか
と思ってしまいます。
海近くの井戸水は濁りはないけど海水
みたいにしょっぱくて、ベタベタします。
サムイ島の井戸水は、
生活用水として外国人にはキツイです。
井戸水は無料ですが、汲み上げるのに
電気を使います。借家で水道代が一律
100バーツというのはその電気代です。
停電時は、井戸水は使えませんよ。

サムイ島で一般的な料理用水・飲用水は、
20リットルのボトルが流通しています。
自分で仲介店へ買いに行くか、配達かで
価格は異なりますけど、20~30バーツ。
この水はパスタを茹でたり、料理全般で
使えます。沸かせば、コーヒー・紅茶にも
使用できます。生水として飲まなければ、
問題の無い水です。

生水として飲むときはボトルウォーター、
自然水(Natural Water)が良いですね

   ↓  ↓  ↓

このブログを応援いただける方、
タイ情報 をポチッとひと押し、お願いします !!              
にほんブログ村 …

タイの水の話(1)-ボトルウォーター

タイのブログ
タイの水の話(1)-ボトルウォーター

昨年よりも暑くなるのが遅かったが、
タイは暑季、暑いで~す
今日は、「タイの水の話」をしましょう
タイでは、ボトル入りの水を飲みます。
セプンイレブンに行くと、大きな冷蔵庫
の1ドア全面で、様々なメーカーの水、
ボトルウォーターが売られています。
慣れないと、水を買うとき迷うでしょう
ボトルウォーターの種類を大きく分けると、
Drinking Water (飲用水)
Natural Water (自然水)
飲用水と自然水は値段は大差無いのに、
味は明らかに違って、自然水が美味しい
だから、僕は自然水を買います

サイのお気に入りの自然水はこちら。
裏面にはアルファベット表記もあります。

Mineré
小ボトル(600ml)=9バーツ
大ボトル(1500ml)=17バーツ
飲用水の小ボトルが7バーツですから、
2バーツ足すと自然水が買えるのです。

100% Natural Mineral Water
ラベルに描かれています。

僕はセプンイレブンオリジナルの自然水が、
Mineré よりも美味しいと感じます。

7 SELECT Natural Mineral Water
小ボトル(500ml)=9バーツ
中ボトル(多分1000ml)=14バーツ
セプンイレブンオリジナルの自然水は、
小ボトルの値段は同じですが、微妙に、
量が少ないですね。中ボトルは角瓶で、
大ボトルは見当たりません。

セプンイレブンオリジナルの自然水には、
極小ボトルもあります。
極小ボトル(350ml)=7バーツ
実は、このサイズが屋台飯に重宝です。
僕はコーヒー、紅茶は大量に飲めるが、
水を大量に飲むことは、苦手なのです

でも、今日買った極小ボトルは、緑茶
ボトルウォーターを売ってる冷蔵庫で、
これを見たときは、驚いた
中味は、どう見直しても、水ですから

脇腹に、「おーいお茶」が貼られていた
確かに、これを入れれば、緑茶だ

テープを剥がすと、1杯分の粉茶ですね。
極小ボトル(350ml)+緑茶=15バーツ
適正価格ですが、飲み方が難しいですよ

水をひと口飲んで、スペースをつくったら、
粉茶を入れます。

蓋をしてシェイク、緑茶の出来上がり~
でも、飲んでみたら、失敗でした
味が、2倍に薄めたお茶なのです…

タイ、真夏の豆腐は危険です!

タイのブログ
タイ、真夏の豆腐は危険です!

タイは、今が真夏です
今日は、タイの真夏の教訓

タイでは、一般的な、チューブ入り豆腐。
「上の写真の豆腐」または「さくら豆腐」
を買うが、品質は「さくら豆腐」が上です。
でも「上の写真の豆腐」が入手しやすく、
妥協して買うことが多いですね。
この豆腐の弱点は品質が安定しない。
極端に水っぽいことが時どきあります。
「さくら豆腐」が買える環境に居る人は、
「さくら豆腐」を買いましょう。
「さくら豆腐」は味がある良い豆腐です。

先日、テスコロータスで、豆腐を買った。
ロータスで買えるのは「写真の豆腐」のみ。
賞味期限は製造日から2か月ありますが、
買った時点で、賞味期限残り1か月でした。

家に帰って、さっそく、冷奴
半分に切って、器に入れます。
この写真は以前のものを代用してますが、
最近のものは、ミシン目が無くなったよう。
チューブ生姜と醤油をたらして、
口に入れると・・
あ~、酸っぱい
えーっ、酸っぱいの
はい、腐ってましたね
タイの真夏の教訓
陳列まで屋外に出しっぱなし有り、
タイでは、真夏の要冷蔵品は注意
タイでは、真夏の豆腐は危険です
賞味期限は、当てになりませんよ
タイの真夏の豆腐、
また、やられました
賞味期限に関係なく、
ハズレがありますから
味見で安全確認しましょう

   ↓  ↓  ↓

このブログを応援いただける方、
タイ情報 をポチッとひと押し、お願いします !!              
にほんブログ村

サムイ島のことなら、 Weekly Samui
サムイ島の今がわかるブログ → 
サムイ島の総合情報は サムイ島の旅行ガイド をご覧ください。
●サムイ島へのアクセス -サムイ島の行き方
●サムイ島の季節 -サムイ島の気候・天気
●サムイ島のホテルの選びかた
●サムイ島の散歩地図 -サムイ島の地図

●ビーチ別、サムイ島の人気ホテルの紹介記事
(チョンモンビーチ)
ザ トンサイベイ ホテル Qシグネチャー・サムイ サラ サムイ リゾート
インペリアル ボートハウス ロイヤル ムアン サムイ ヴィラズ
メラティ ビーチ リゾート アカリン
シックス センシ…

西欧人から見た福島

タイのブログ
西欧人から見た福島

日本赤十字社の東日本大震災の義援金
受付が平成30年3月まで再延長された。
6年経ち、東日本大震災の傷跡の深さが
再認識されます。
この震災で、福島の原子力発電所事故が
起こったのですが、昨年から今年にかけて
西欧人と話をしていて、それぞれ別の場所、
別のシチュエーションで、別の西欧人から、
福島のことを、4度も尋ねられました。
西欧人の福島への関心の高さに驚きます。
同じ質問を、1年間に、4度もされたのです。
村上春樹の本については1年に3度でした。
君は、福島のことを、どう思うのか
日本からの食料品を気にしてると思って、
(僕の返答は)
福島でも、福島近県でも、
日本人は几帳面で、ルールに従うから、
農産物も肉も魚も、ちゃんと検査をして、
安全を確認して出荷するから、君達が、
東日本の食物を食べても大丈夫だよ。
それに対して、
(西欧人の返答は4度とも同じで)
そうじゃないんだ
彼らは住み続けていて、大丈夫なのか
西欧人は福島の人々を心配してるのです
髪が抜けたり、発癌率が高くなったりする、
被曝の影響は長年経ないと実証できない
から、住んでいるのは危険だと言うのです。
そう言われてもねぇ・・
福島の人々を移転できるような広い土地は、
日本に無いし、各都道府県に分散させると
しても、仕事や生活の保障は難しいと思う。
リスクの有無、大小も証明できない現状で、
そんな政策がとれる政治家は居ないだろう。
西欧人の危惧に対し、どう返答したらよいか、
3度にわたり、返答に窮していたのですが、
先日の4度目は、自分の考えを返しました。
日頃から福島のことを考えることが多くなって、
質問に対する返答がまとまっていたのでしょう。
(僕の返答は)
日本は西欧ほどは個人主義が進んでいない。
お上が住んでよいと言うのが判断基準になる。
政府、多数派の考えに従う国民性なんですよ。
僕の爺さんの世代まで全体主義でしたからね。
苦しみも、被害も、不条理も、皆で分かち合う、
それで何とか回っているのが、日本社会です。
そんなニュアンスをつたない英語で返しました。

Japanese people love freedom.
But Japanese people don’t have individualism
and speaking freely…

たくさんのご来場、
ありがとうございました。

タイフェスティバル

現在の為替レート

タイバーツ円   THB/JPY   

日本円バーツ   JPY/THB   

米ドル円   USD/JPY   

日本円ドル   JPY/USD   

タイ配送ドットコム 安心のポイント

タイ配送ドットコムでは、コンテナまるごと転送もお任せ

海外転送サービスご利用者の良くある質問

タイへの配送が出来ない禁制品や関税について

タイへの配送ドットコムのカスタマーサポート

タイへの配送ドットコムのメールでのお問い合わせ

24時間受付
お問い合わせに関する返信は
12実働稼働時間後にご返信します。

メールでのお問い合わせ

タイへの配送ドットコムのお問い合わせフォーム

タイへの配送ドットコムの電話サポート

平日:9:00~18:00
土日祝日:休日
但し、年末年始は12/31から1/2まで休業日となります。

日本国内から
0725-53-3022

Thailand
(タイ語専用窓口)
①Tel Staff 1 
 081-921-7884
 Mon-Sun 8:00 - 24:00
②Tel Staff 2 
 087-017-8307
 Mon-Sun 8:00 - 24:00
③Tel Office Thai 
 02-170-6817
 Mon-Fri 8:00 - 17:00(Office  Hours)

タイ配送ドットコムで使える決済方法

タイ配送ドットコムのFacebook

タイ配送ドットコムのTwitter